世界で一つだけの自然木えんぴつをつくろう!

 

大阪堺市の登美丘南小学校で「世界で一つだけの自然木えんぴつをつくろう!」を開催しました!

短くなって使えなくなったえんぴつの中から芯を取り出して、

お気に入りの枝に穴を開け、取り出した芯を入れます!

そして先端を削ると・・・・・

世界にひとつだけのえんぴつの出来上がりです!!!

堺市東区まちづくりの会、地元自治会と子ども会、その他地元の方々と

(社)未来建設プロジェクト、堺市議会議員 黒田議員とインターンシップ生、

地元工務店の(株)中島工務店そして松原工務店の皆様がお手伝いして

お子様はもちろんのこと大人まで夢中になってオリジナルえんぴつをつくっていました☺

最近は、便利なものがたくさん普及してえんぴつをカッターで削ったり、のこぎりなどを使う機会がない小学生に

体験してもらい木と触れ合ってもらう、とっても良い機会だと思います!

えんぴつづくりの後は、地元クラブによるダンスの披露です!

元気いっぱいに踊るダンスは本当にかわいくてとっても元気をもらえます♪

地域の自治会や工務店が地域の子供たちと触れ合い・教育の場をこれからもっと開催できるように頑張ります♪

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。