STAFF BLOG

HOME > STAFF BLOG > #10 海・山はさらに注意②

#10 海・山はさらに注意②2017.08.01

 

地震が発生した後の山沿いはとても危険です。

地震の揺れにより地盤がゆるみ、「土砂崩れ」がおこることがあります。

大雨が降ると「土砂崩れ」に注意が必要ですが、

地震の後は少しの雨でも被害がでます。

揺れがおさまっても注意が必要です。

 

また土砂には「土石流」「がけ崩れ」「地すべり」の3種類あり、

特に地震のあとは「がけ崩れ」に注意してください!

 

 

「土砂崩れ」がおこると、

時速20~40kmものスピードで何トンもある土砂が崩れ落ちてきます。

山沿いにある家は大変危険です。

「土砂崩れ」によって簡単に家が壊れてしまいます。

 

 

地震の揺れがおさまっても引き続き注意が必要です。

天災はいつ起こる分かりません。

日ごろから避難場所の確認、非常用持ち物袋の準備をすることはとても重要です。

 

 

次回 「地震と関係あるもの」

 

RECOMMENDその他関連情報

  • ありがとう貯金箱プロジェクト
  • オリジンカフェ
  • 松原工務店大阪社長TV
  • カンパニータンク
  • 松原工務店フェイスブック
  • 社会福祉法人 美原の郷福祉会 障害福祉サービス事業 ワークセンターつつじ
HOME SERVICE WORKS STAFF BLOG NEWS COMPANY CONTACT
©2016 株式会社松原松原工務店 All rights reserved.
072-320-5938