STAFF BLOG

HOME > STAFF BLOG > 古民家のリノベーションアイデア|堺市の工務店がご紹介

古民家のリノベーションアイデア|堺市の工務店がご紹介2018.10.13

今持ってる古民家を和風で素敵な印象に変えたいな…

古民家は独特の味わいがあるものの、耐久性や外観の劣化が気になるのではないでしょうか?

劣化していると、売却しても資産価値は残念ながら低いことが多いものです。

そこで、リノベーションを行うことで耐久性を補強できるとともに、外装、内装も今時なデザインに変更可能です。

今回は、古民家をリノベーションするアイデアをご案内いたします。

 

□リノベーションとは

リノベーションとは英語で「修復」「刷新」を意味する言葉です。

リフォームとしばしば混同して使用されます。

明確な違いは定義されていませんが、リフォームが原点回帰、機能の修復であるのに対してリノベーションは改善、

もとの機能以上の状態にするといったニュアンスで使用されます。

 

□古民家をリノベーションするアイデア

リノベーションを行う際はまず、何を改善させたいのか、完成後の使用目的を明確化します。

ここでは古民家の特徴を活かして和モダンに、外国人観光客受けするリノベーションアイデアの一部をご紹介します。

*LDK

木を基調した自然でぬくもりのあるデザインは和モダンにかかせません。

ダイニングは畳と囲炉裏でいかにも日本!という印象を演出します。

使い勝手も考えて机はほりごたつにするとよいでしょう。

LDKは人が集まる場所ですので温かさと和みやすさを重視したデザインが好まれます。

現代風のシャープなデザインはあえてそれほど取り入れず、和風な空間を活かします。

*水回り

清潔感が重要な水回りには、現代技術を取り入れた便利な洗面台やウォシュレット、バスを使用します。

しかし、洗面台の水桶は石を使用し、優雅な調和を促す天然の木を天板に使用します。

お手洗いは、いぐさを使用した扉で全体の和モダンなデザインと調和をはかり、壁に変化を加え、デザイン性を高めます。

お手洗いは清潔感と利便性が求められるため、あまり意匠を加えすぎない方が好ましいでしょう。

*外装

通りに面した壁を格子で覆い、扉にのれんをかけることでぐっと和風な民宿の雰囲気が漂います。

外壁も格子と調和する落ち着いた色で塗装直します。

 

□最後に

古民家のリノベーション方法について、和モダンな雰囲気の家にするアイデアをご紹介しました。

古民家は現代建築にない温かさや懐かしさを感じます。

その特徴を活かして和風なデザインに変更すると住宅との相性もよく、センスのよい家に生まれ変わるでしょう。

今回ご紹介いたしましたアイデアは本のごく一部です。

詳細が気になる方はぜひホームページのWORKS、施工例をご覧ください。

 

 

RECOMMENDその他関連情報

  • ありがとう貯金箱プロジェクト
  • オリジンカフェ
  • 未来建設プロジェクト
  • カンパニータンク
  • 松原工務店フェイスブック
  • 社会福祉法人 美原の郷福祉会 障害福祉サービス事業 ワークセンターつつじ
  • TEAM SUSTINA
  • 松原工務店大阪社長TV
  • mitemiteオープンハウス
HOME SERVICE WORKS STAFF BLOG NEWS COMPANY CONTACT
©2016 株式会社松原工務店 All rights reserved.
072-320-5938