STAFF BLOG

HOME > STAFF BLOG > 堺市でマンションお住まいの方!リフォーム時の騒音トラブル注意点

堺市でマンションお住まいの方!リフォーム時の騒音トラブル注意点2018.11.12

 

マンションのリフォームをこれから行うという方、近隣の方への挨拶はおすみですか?

マンションのリフォームの際には、近隣の方への配慮をしておかなければなりません。

リフォームを行うと、騒音の原因にもなり、近隣の方とのトラブルに発展しかねません。

そこで今回は、マンションのリフォームに伴う騒音に関する注意点について説明いたします。

□マンションのリフォームで気をつけるべきポイント

 

*リフォームの際に騒音の出やすい場所

まず、リフォームの際に騒音の出やすい場所から把握しておくようにしましょう。

騒音の出やすい場所として挙げられるのが、床のフローリングと壁です。

床がカーペットや畳の場合はそこまで音は響きません。

しかし、床がフローリングの場合は音が響きやすいです。下の階の方への配慮が必要になります。

また、壁のリフォームも音が響きやすくなります。

隣の部屋の方と繋がっている部分は特に音が響きやすくなります。

こういった音が響きやすい場所はしっかりと把握しておくようにしましょう。

他にも、大掛かりなリフォームになる際は、比較的大きな音が発生しやすくなります。

そのため、リフォーム内容に応じて、騒音への配慮も気をつけなければならないのです。

 

*事前に工事の内容、期間を挨拶の際にきちんと伝える

リフォームで音が発生してしまうのは仕方ありません。

確かに、極力音が発生しないような工事をすることは大切です。

しかし、リフォームをする以上完全に音をなくすというのは不可能でしょう。

大切なのは、きちんと事前に挨拶をして、工事について伝えておくことです。

きちんと挨拶をするとしないのでは、トラブルの発生率も大きく異なります。

基本的に最低でも工事の一週間前までには近隣の方に挨拶に行くようにしましょう。

挨拶の際には、リフォーム内容や期限をはっきりと伝えておくことが大切です。

これによって、近隣の方による印象というのは大きく異なります。

手土産などを一緒に持って行くと、さらに印象が良くなるのでオススメです。

□おわりに

マンションのリフォームをする際に最も気をつけるべきことが、騒音に対する配慮です。

近隣の方は、これからも共に同じマンションで生活していく方たちです。

リフォームによってさらに快適な生活を過ごしたいですよね。

そのためには、きちんと事前にやるべきことをやっておくことが大切です。

これからマンションのリフォームをされる方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

RECOMMENDその他関連情報

  • ありがとう貯金箱プロジェクト
  • オリジンカフェ
  • 未来建設プロジェクト
  • カンパニータンク
  • 松原工務店フェイスブック
  • 社会福祉法人 美原の郷福祉会 障害福祉サービス事業 ワークセンターつつじ
  • TEAM SUSTINA
  • 松原工務店大阪社長TV
  • mitemiteオープンハウス
HOME SERVICE WORKS STAFF BLOG NEWS COMPANY CONTACT
©2016 株式会社松原工務店 All rights reserved.
072-320-5938